デ杯 無観客試合で開催へ

ゲッティイメージズ
デビスカップの日本チーム
画像提供:ゲッティイメージズ

国際テニス連盟のITFは26日に公式ツイッターで、3月6日と7日に開催予定のデビスカップワールドグループⅠプレーオフ「日本vsエクアドル」(日本/兵庫、室内ハード)を無観客試合で開催することを発表した。

>>ナダルvsアンドゥハル 1ポイント速報<<

>>キリオスvsアンベール 1ポイント速報<<

ツイッターには「この決断は現在問題となっているコロナウイルスへの対応を行う『Japan Sports Agency』『Ministry of Health』「Labour and Welfare』の助言に従い下された」と綴られている。

日本チームのメンバーには錦織圭西岡良仁内山靖崇添田豪マクラクラン勉が選手として出場予定。監督は岩渕聡

同大会の予選には24カ国が参戦。予選に勝利した12カ国と前週のデビスカップ・ファイナルズ(スペイン/マドリッド、室内ハード)でベスト4に進出したカナダ、イギリス、ロシア、スペイン、そしてワイルドカード(主催者推薦)のフランスとセルビアの18カ国で優勝を争う。

「男子テニス国別対抗戦デビスカップ 予選ラウンド 日本 vs エクアドル」
母国の名誉と威信を懸けてしのぎを削る“テニスのワールドカップ”こと男子テニス国別対抗戦デビスカップをWOWOWで放送。11月にスペイン・マドリードで開催されるファイナルズ出場権を懸けて行なわれる、日本とエクアドルの予選ラウンドの模様をお届けする。

【放送予定】
3月6日(金)、7日(土)連日生中継


■詳細・放送スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・ウィルス影響 中国がデ杯欠場
・西岡 ジョコに完敗「勝てない」
・ジョコ「侮辱発言しなかった」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報

(2020年2月26日11時35分)
その他のニュース