西岡良仁 ジョコビッチに完敗

ゲッティ イメージズ
西岡良仁
画像提供:ゲッティ イメージズ

テニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)は24日、男子シングルス3回戦が行われ、世界ランク71位の西岡良仁は第2シードのN・ジョコビッチ(セルビア)に3-6, 2-6, 2-6のストレートで敗れ、四大大会初のベスト16進出とはならなかった。

>>大坂vsガウフ 1ポイント速報<<

>>ジョコら全豪OP対戦表<<

この日、西岡は第1セットを落とすと、第2セットは第1ゲームでブレークを許す。さらに第6ゲームから3ゲームを連取されて崖っぷちに追い込まれる。

第3セットも第1ゲームでサービスゲームを落とした西岡は、試合を通して全豪オープンを7度制しているジョコビッチから1度もブレークできずに完敗した。

一方、勝利したジョコビッチは4回戦で第14シードのD・シュワルツマン(アルゼンチン)と対戦する。シュワルツマンは3回戦で第24シードのD・ラヨビッチ(セルビア)をストレートで下しての勝ち上がり。

「全豪オープンテニス」
2020シーズン最初のグランドスラムとなる全豪オープン。2019年全豪を制覇し、日本人で初めて世界ランキング1位になった大坂なおみなど、今年の行方を占うトッププレーヤーたちの熱い戦いに世界中が注目する!

【放送予定】
1月20日(月)~2月2日(日)WOWOWにて連日生中継[大会第1・2日無料放送

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・西岡「不愉快な試合でした」
・ナダル 西岡良仁を称賛
・西岡棄権「点滴2リットル」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報

(2020年1月24日15時22分)
その他のニュース
もっと見る(+5件)