フェデラー会見 2年ぶりV狙う

tennis365.net
第3シードのフェデラー
画像提供:tennis365.net

テニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)は18日、男子シングルスに第3シードで出場するR・フェデラー(スイス)が会見で、38歳にしてトップで戦い続けられる秘訣を明かした。

<YouTube>錦織との衝撃的な出会い【添田】が秘話を明かす。父になってからテニスに対する変化とは

<YouTube>ジョコビッチとの戦いにかけた想い 【添田】が日本選手の苦悩を激白、ラケットバッグ公開

フェデラーは「よく寝て、いいスケジュールを立てること。チームのみんなにも恵まれている」と語った。

「大切なのは自分のやっていることを楽しむことだと思う。もしそうであれば、大きな力となる。例えば学校で、嫌いな科目の時は机に伏せてしまうだろう。でも好きな科目のときは、もっとワクワクしているはず。僕にとってテニスがそうだ。大好きでいいエネルギーを持つことができる」

「でも15歳や25歳だった頃と同じような元気はない。今は変わり、少し自分のペースでいることが増えた」

2018年以来2年ぶりの全豪オープン制覇を狙うフェデラーは、初戦で世界ランク84位のS・ジョンソン(アメリカ)と対戦する。

「全豪オープンテニス」
2020シーズン最初のグランドスラムとなる全豪オープン。2019年全豪を制覇し、日本人で初めて世界ランキング1位になった大坂なおみなど、今年の行方を占うトッププレーヤーたちの熱い戦いに世界中が注目する!

【放送予定】
1月20日(月)~2月2日(日)WOWOWにて連日生中継[大会第1・2日無料放送

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・大坂なおみ 新コーチを発表
・錦織 大坂なおみに同情
・大坂の元コーチ バイン氏語る

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報

(2020年1月18日14時46分)
その他のニュース