綿貫 初勝利、世界44位破る

ゲッティ イメージズ
ツアー初勝利をあげた綿貫陽介
画像提供:ゲッティ イメージズ

男子テニスの楽天・ジャパン・オープン・テニス・チャンピオンシップス 2018(日本/東京、ハード、ATP500)は初日の1日、シングルス1回戦が行われ、世界ランク273位の綿貫陽介が同44位のR・ハーセ(オランダ)を6-7 (7-9), 6-4, 6-1の逆転で破り、ツアー初勝利をあげた。

>>錦織vs杉田 1ポイント速報<<

>>錦織ら楽天OP対戦表<<

予選から勝ち上がってきた20歳の綿貫は第2セットを取り返すと、ファナイルセットではバックハンドのダウンザラインを決めるなどでハーセを圧倒。2時間を超える激闘を制した。

2回戦では、第6シードのM・ラオニッチ(カナダ)と対戦する。元世界ランク3位のラオニッチは1回戦で昨年準優勝のA・マナリノ(フランス)をストレートで退けての勝ち上がり。

同日には4年ぶり3度目の優勝を狙う第3シードの錦織圭杉田祐一の日本勢対決が行われる。

「楽天ジャパンオープンテニス」をWOWOWにて連日生中継!
国内で行われる唯一の男子テニスATPツアー。“日本のエース”錦織圭をはじめ、杉田祐一、ダニエル太郎ら日本人選手の活躍に注目!

【放送予定】
10/1(月)~10/7(日)[第1日無料放送]

■詳細・配信スケジュールはこちら>






■関連ニュース

・錦織 楽天「もちろんV目指す」
・錦織撃破166位「最大の成功」
・錦織 大坂のVは「シビれた」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報

(2018年10月1日15時56分)
その他のニュース
フェデラーカレンダー
全豪オープンタオル