ダニエル太郎 善戦も全仏OP初戦敗退

ゲッティイメージズ
ダニエル太郎
画像提供:ゲッティイメージズ

テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は26日、男子シングルス1回戦が行われ、世界ランク80位のダニエル太郎は第6シードのA・ルブレフに2-6, 7-6 (7-3), 3-6, 5-7の3時間11分に及ぶ激闘の末に敗れ初戦敗退となった。

>>錦織 圭vsディアロ 1ポイント速報<<

>>望月 慎太郎vsフルカチュ 1ポイント速報<<

>>錦織 圭、西岡 良仁、ダニエル 太郎、望月 慎太郎ら全仏OP組合せ<<

31歳のダニエルが同大会に出場するのは4年連続8度目。最高成績は2016年と2017年と2023年の初戦突破となっている。

世界ランク6位のルブレフとの顔合わせとなった1回戦の第1セット、第6ゲームでブレークポイントを握られたダニエルはルブレフにバックハンドのウィナーを決められブレークを許す。さらにダニエルは第8ゲームでもブレークを奪われ先行される。

第2セット、このセットは両者キープを続けタイブレークに突入。タイブレークではダニエルが2度のミニブレークを奪い1セットオールに追いつく。

しかし、第3セットと第4セットでダニエルはルブレフからブレークを奪うことができず。自身は第3セットで2度、第4セットで1度のブレークを許し3時間11分で力尽きた。

勝利したルブレフは2回戦で世界ランク48位のP・マルティネス(スペイン)と同109位のT・ティランテ(アルゼンチン)の勝者と対戦する。

[PR]大会第1日に錦織 圭、大坂 なおみらが登場!
全仏オープンテニス 5/26(日)~6/9(日)WOWOWで連日生中継!
大会第1日は無料放送&ライブ配信!
WOWOWオンデマンドでは日本人選手の試合を全試合ライブ配信予定!


■WOWOWオンデマンドはこちら>


【ディアドラ】2024最新ウエア・シューズ
■公式ストアで発売中>


■関連ニュース

・強心臓みせ15年ぶり快挙V
・ズベレフ 今世紀3人目の複数回V
・シュワルツマン不満、活躍に見合わず

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング

(2024年5月26日21時24分)
テニスショップ

  今週の売れ筋ランキング


次へ 次へ

【1】NEWERA 9THIRTY   【2】NEWERA 9THIRTY


次へ 次へ

【3】diadoraポロアイコン   【4】NEWERA長袖TEE


次へ 次へ

【5】diadoraトルネオ2   【6】diadoraパワースカート


>>   テニスショップを見る

ディアドラキャンペーン

その他のニュース
もっと見る(+5件)