守屋 2時間半の激闘の末8強逃す

ゲッティイメージズ
守屋宏紀
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスのバーレーン・チャレンジャー(マナマ/バーレーン、ハードコート、ATPチャレンジャー)は24日、シングルス2回戦が行われ、世界ランク289位の守屋宏紀は同537位のY・エレル(トルコ)に3-6, 7-5, 2-6のフルセットで敗れ、ベスト8進出を逃した。

>>【YouTube】新作ラケット3機種を茶圓プロが打ち比べインプレ、黒塗りデモ版ラケットの正体が明らかに!開発までの苦悩とは<<

第1セット、第2ゲームでブレークを許した守屋は3ゲーム連取を許す。その後の第5ゲームでブレークバックに成功するも直後の第6ゲームでブレークを許し先行される。第2セットではファーストサービスが入った時に75パーセントの確率でポイントを獲得。お互いに2度のブレークで迎えた第12ゲームでブレークに成功しセットカウント1-1に追いつく。

ファイナルセットでは第5・第7ゲームでブレークを許し5ゲームを連取され、2時間31分の激闘の末に力尽きた。

勝利したエレルは準々決勝で世界ランク292位のR・ペニストン(イギリス)と対戦する。ペニストンは2回戦で同280位のG・ブランカノ(フランス)を6-3, 6-4のストレートで下しての勝ち上がり。

同日には世界ランク208位のN・ボルジェス(ポルトガル)と同302位のE・カルロフスキー(ロシア)が8強入りを果たした。

WOWOWテニスフェスティバル2021
12/12(日)午後4:00
日本の誇る国枝 慎吾・上地 結衣らがトークやエキシビションマッチなどを行なうスペシャルイベントを生中継!

WOWOWで無料放送&WOWOWオンデマンドで配信!

■放送&配信スケジュールはこちら>


■関連ニュース

・大坂、行方不明シュアイに言及
・ジョコ、観戦イブラに感謝
・大坂 なおみ 日本人初の受賞

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング

(2021年11月25日7時48分)
その他のニュース
もっと見る(+5件)