日本のトゥロター 単複2冠達成

モアナライズ株式会社
トゥロター・ジェームズ
画像提供:モアナライズ株式会社

男子テニスのタイラー・テニス・チャンピオンシップス(アメリカ/タイラー、ハード、ATPチャレンジャー)は9日、シングルス決勝が行われ、世界ランク371位のトゥロター・ジェームズが同299位のB・ホルト(アメリカ)を6-2, 7-6 (7-3)のストレートで破り、チャレンジャー大会シングルスで初優勝を飾った。

24歳のトゥロターは今大会、1回戦でワイルドカード(主催者推薦)で出場した世界ランク732位のT・スワイダ(アメリカ)、2回戦で予選勝者で同510位のC・ランモ(アメリカ)、準々決勝で第6シードのA・シェルバイ(ヨルダン)、準決勝で第2シードのC・ウォン(台湾)を下し初の決勝進出を決めた。

そして決勝戦の第1セット、トゥロターは5本のサービスエースを決めファーストサービスが入ったときに91パーセントの高い確率でポイントを獲得。1度もブレークポイントを与えず、自身は2度のブレークに成功し先行する。

続く第2セットでも安定したサービスゲームを展開するトゥロター。リターンゲームでは第10ゲームでマッチポイントとなるブレークチャンスを3度掴むも活かせず、タイブレークに突入する。互いに1度ずつミニブレークを奪い迎えた3-3の場面でトゥロターが4ポイント連取に成功し、1時間28分で優勝を決めた。

なお、トゥロターは今大会のダブルスにH・ハック ベルドゥーゴ(メキシコ)とペアを組み第2シードとして出場し決勝進出。8日に行われた決勝戦ではA・アンドラーデ(エクアドル)/シェルバイ組を7-6 (7-3), 6-4のストレートで破り優勝を決めた。

これにより、トゥロターは今大会で単複2冠を達成した。


トゥロター・ジェームズとハック ベルドゥーゴ
画像提供:モアナライズ株式会社


【ディアドラ】最新テニスウエア・シューズ
■公式ストアで発売中>


■関連ニュース

・清水/トゥロター組がCH制覇
・トゥロター 今季2度目のCH複V
・日本のトゥロター CH複初優勝

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング

(2024年6月10日11時44分)
テニスショップ

  今週の売れ筋ランキング


次へ 次へ

【1】NEWERA 9THIRTY   【2】NEWERA 9THIRTY


次へ 次へ

【3】diadora ゲームシャツ   【4】diadora ショーツ


次へ 次へ

【5】NEWERA 長袖TEE   【6】diadora ビーアイコン


>>   テニスショップを見る

ディアドラテニスシューズ

その他のニュース
もっと見る(+5件)