伊ペアが母国でV「夢のよう」

ゲッティイメージズ
(左から)パオリーニとエラーニ
画像提供:ゲッティイメージズ

女子テニスのBNLイタリア国際(イタリア/ローマ、レッドクレー、WTA1000)は19日、ダブルス決勝が行われ、S・エラーニ(イタリア)/ J・パオリーニ(イタリア)組が第3シードのC・ガウフ(アメリカ)/ E・ルートリフ(オーストラリア)組を6-3, 4-6, [10-8]のフルセットで破り、優勝を果たした。

>>【動画】ズベレフ優勝の瞬間、マッチポイントハイライト<<

>>ジョコビッチ、マレーらゴーネット・ジュネーブOP組合せ<<

今大会、エラーニ/ パオリーニのイタリアペアは1回戦で第2シードのE・ペレス(オーストラリア)/ N・メリチャーマルティネス(アメリカ)組を下すと、2回戦でA・アバニャート(イタリア)/ A・サンテデスキ(イタリア)組、準々決勝で第6シードのJ・オスタペンコ(ラトビア)/ L・キチェノック(ウクライナ)組、準決勝で第8シードのC・ドールハイド(アメリカ)/ D・クラウチェク(アメリカ)組を撃破した。

決勝戦、3度のブレークチャンスをいずれも決め切り第1セットを先取したイタリアペアだったが、第2セットでは2度のブレークを許しセットカウント1-1に追いつかれる。

それでも10ポイント制のマッチタイブレークではエラーニ、パオリーニともにファーストサービスの入る確率で100パーセントを記録。1時間28分で熱戦を制した。

女子テニス協会のWTA公式サイトにはエラーニとパオリーニのコメントが掲載されている。

エラーニ:「ここで勝てるなんてクレイジーなこと。優勝なんて信じられないわ。本当にうれしいし、誇りに思う」

パオリーニ:「ここで勝てたことは夢のよう。これ以上の喜びはないわ」


【ディアドラ】この夏「必ず」手に入れたいアイテム登場!
■公式ストアで発売中>


■関連ニュース

・ナダル「これが最後」別れ告げる
・錦織 圭&全豪Jr王者の坂本 怜が練習
・逆転負けで大暴れ!ラケット破壊&握手拒否

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング

(2024年5月20日12時55分)
テニスショップ

  今週の売れ筋ランキング


次へ 次へ

【1】NEWERA 9THIRTY   【2】NEWERA 9THIRTY


次へ 次へ

【3】diadora ゲームシャツ   【4】diadora ショーツ


次へ 次へ

【5】NEWERA 長袖TEE   【6】diadora ビーアイコン


>>   テニスショップを見る

ディアドラキャンペーン

その他のニュース
もっと見る(+5件)