【1ポイント速報】ジョコビッチvsフォキナ

ゲッティイメージズ
(左から)ジョコビッチとダビドビッチ フォキナ
画像提供:ゲッティイメージズ

テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は2日、男子シングルス3回戦が行われ、第3シードのN・ジョコビッチ(セルビア)が第29シードのA・ダビドビッチ フォキナ(スペイン)を7-6 (7-4), 7-6 (7-5), 6-2のストレートで破り、14年連続17度目のベスト16進出を果たした。

>>ジョコビッチvsダビドビッチ フォキナ 1ポイント速報<<

>>ジョコビッチ、西岡ら全仏OP組み合わせ<<

両者は4度目の顔合わせで、対戦成績はジョコビッチから2勝1敗。直近では昨年のロレックス・モンテカルロ・マスターズ(モナコ/モンテカルロ、レッドクレー、ATP1000)の2回戦で対戦しており、その時はダビドビッチ フォキナが6-3, 6-7(5-7), 6-1でジョコビッチから金星を挙げた。

ジョコビッチは今大会、1回戦で世界ランク114位のA・コバチェビッチ(アメリカ)、2回戦で同83位のM・フチョビッチ(ハンガリー)をいずれもストレートで下しての勝ち上がり。

一方のダビドビッチ フォキナは、1回戦で同63位のA・フィス(フランス)を3-1で、2回戦は同82位のL・ヴァン・アッシュ(フランス)をストレートで下して3回戦に駒を進めた。

この試合の勝者は4回戦で第13シードのH・フルカチュ(ポーランド)と同94位のJP・ヴァリジャス(ペルー)の勝者と対戦する。

[PR]5/28(日)~6/11(日)全仏オープンテニス WOWOWで連日生放送!
日本人選手の試合はWOWOWオンデマンドで全試合ライブ配信予定!


■放送&配信スケジュールはこちら>





■関連ニュース

・勝利で大喜び→ミスジャッジで取消しに
・全仏OP賞金総額が大幅アップ
・【発表全文】ナダル全仏欠場&引退意向

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング

(2023年6月2日23時30分)
テニスショップ

  今週の売れ筋ランキング


次へ 次へ

【1】NEWERA 9THIRTY   【2】NEWERA 9THIRTY


次へ 次へ

【3】diadora ゲームシャツ   【4】diadora ショーツ


次へ 次へ

【5】NEWERA 長袖TEE   【6】diadora ビーアイコン


>>   テニスショップを見る

ディアドラキャンペーン

その他のニュース
もっと見る(+5件)