270位が 第1シード破る金星

ゲッティイメージズ
22歳のサラスサ
画像提供:ゲッティイメージズ

女子テニスのアビエルト・メキシコ・テルセル(メキシコ/アカプルコ、ハード、WTAインターナショナル)は25日、シングルス1回戦が行われ、ワイルドカード(主催者推薦)で出場した世界ランク270位のR・サラスサ(メキシコ)が第1シードのS・スティーブンス(アメリカ)を6-4, 6-2のストレートで破り、初戦突破を果たした。

>>ナダルvsキツマノビッチ 1ポイント速報<<

この試合、サラスサは2016年の同大会覇者であるスティーブンスから5度のブレークに成功。1時間25分で地元メキシコで勝利をあげた。

女子テニス協会のWTA公式サイトには22歳のサラスサのコメントが掲載されている。

「試合前にはコーチと戦術的なプランを緻密に立てた。そして、勝てると信じることがもう1つの計画。それがとても大事だと思うし、試合ではとても興奮していた。最高の選手と対戦する機会があって本当に幸せ」

同大会、メキシコ人で唯一女子シングルスに出場しているサラスサは2回戦、ワイルドカードで出場している世界ランク384位のK・ボリネッツ(アメリカ)と対戦する。18歳のボリネッツは1回戦で同114位のS・ロジャース(アメリカ)をストレートで下しての勝ち上がり。

同日には第6シードののヂュー・リン(中国)らが2回戦へ駒を進めている。

「男子テニス国別対抗戦デビスカップ 予選ラウンド 日本 vs エクアドル」
母国の名誉と威信を懸けてしのぎを削る“テニスのワールドカップ”こと男子テニス国別対抗戦デビスカップをWOWOWで放送。11月にスペイン・マドリードで開催されるファイナルズ出場権を懸けて行なわれる、日本とエクアドルの予選ラウンドの模様をお届けする。

【放送予定】
3月6日(金)、7日(土)連日生中継


■詳細・放送スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・スティーブンス 新コーチ発表
・ナダル、ボール直撃でお詫び
・日比野 アカプルコ初戦突破

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報

(2020年2月26日17時58分)
その他のニュース