15歳ガウフ 自己最高49位を記録

ゲッティイメージズ
全豪オープンでのガウフ
画像提供:ゲッティイメージズ

女子テニスの2月24日付WTA世界ランキングが発表され、15歳のC・ガウフ(アメリカ)が前回から2つ上げて49位となり、自己最高位を更新した。

>>西岡vsエルベール 1ポイント速報<<

>>ナダルvsアンドゥハル 1ポイント速報<<

ガウフは昨年のウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)で四大大会初出場ながらベスト16へ進出。全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)でも3回戦へ駒を進め、10月には世界ランキングでトップ100入りを果たした。

今シーズンは1月の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)で大坂なおみをストレートで破るなど4回戦に駒を進め、躍進している。

その他では全豪オープンを制した21歳のS・ケニン(アメリカ)が5位、20歳のE・リバキナ(カザフスタン)が17位、24歳のJ・ブレイディ(アメリカ)が45位となり自己最高位を記録した。

「男子テニス国別対抗戦デビスカップ 予選ラウンド 日本 vs エクアドル」
母国の名誉と威信を懸けてしのぎを削る“テニスのワールドカップ”こと男子テニス国別対抗戦デビスカップをWOWOWで放送。11月にスペイン・マドリードで開催されるファイナルズ出場権を懸けて行なわれる、日本とエクアドルの予選ラウンドの模様をお届けする。

【放送予定】
3月6日(金)、7日(土)連日生中継


■詳細・放送スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・ガウフ敗退も「最高の経験」
・15歳ガウフ「五輪出たい」
・大坂撃破ガウフ「証明できた」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報

(2020年2月25日17時29分)
その他のニュース