涙ウォズニアッキ 現役引退へ

ゲッティ イメージズ
キャロライン・ウォズニアッキ
画像提供:ゲッティ イメージズ

テニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)は24日、女子シングルス3回戦が行われ、世界ランク36位のC・ウォズニアッキ(デンマーク)は同78位のO・ジャバー(チュニジア)に5-7, 6-3, 5-7のフルセットで敗れ、現役生活に幕を下ろした。

>>西岡vsジョコビッチ 1ポイント速報<<

>>大坂vsガウフ 1ポイント速報<<

今大会限りで引退を表明していたウォズニアッキは、この日2時間7分で敗れた。

元世界ランク1位のウォズニアッキはオンコートインタビューで「本当にたくさんの想いがある。コートで感じたみなさんからの応援は素晴らしいものだった」と語った。

続けて「これまで何年もコーチをしてくれたお父さん。いつも泣いたりしないのに、ごめんなさい。でも特別な思い出。ずっと一緒に戦い続けたここまでの旅は素晴らしいものだった。最高の道のりだった。私は幸せ、本当に幸せだと思っている」と涙ながらに述べた。

これまでウォズニアッキはツアー通算30勝、四大大会では2018年の全豪オープンで優勝した。

「全豪オープンテニス」
2020シーズン最初のグランドスラムとなる全豪オープン。2019年全豪を制覇し、日本人で初めて世界ランキング1位になった大坂なおみなど、今年の行方を占うトッププレーヤーたちの熱い戦いに世界中が注目する!

【放送予定】
1月20日(月)~2月2日(日)WOWOWにて連日生中継[大会第1・2日無料放送

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・「シャラポワは選手と話さない」
・主審に怒り「仕事お粗末」
・ナダル、ボール直撃でお詫び

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報

(2020年1月24日13時51分)
その他のニュース
もっと見る(+5件)