アニシモワ 父の急死で全米欠場

ゲッティ イメージズ
アマンダ・アニシモワ
画像提供:ゲッティ イメージズ

女子テニスで世界ランク24位のA・アニシモワ(アメリカ)は父のコンスタンティン・アニシモワの急死により、26日からの全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)を欠場する。

全米テニス協会のUSTAは「アマンダと家族へ心よりお悔やみを申し上げる」と声明を発表している。

アニシモワは2017年の全米オープン・ジュニア女子シングルス決勝で、C・ガウフを下して15歳でチャンピオンになった。

今シーズンは4月のクラロ・オープン・コルサニタス(コロンビア/ボゴタ、レッドクレー、WTAインターナショナル)でツアー初優勝。さらに6月の全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)ではS・ハレプ(ルーマニア)らを下してベスト4へ進出していた。

「全米オープンテニス」
大坂なおみが大会連覇を、錦織圭が日本人男子初のグランドスラム優勝を目指して戦う!
晩夏のニューヨークで繰り広げられる激戦の模様を連日独占生中継でお届け!

【放送予定】
8月26日(月)~9月9日(月)連日独占生中継[第1日無料放送]

■詳細・配信スケジュールはこちら>



■関連ニュース

・錦織 ジョコら楽天出場一覧
・錦織ら全米OPシード発表
・大坂ら全米OPシード順一覧

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報

(2019年8月22日11時02分)
その他のニュース