- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

全米オープン
2018/8/27〜2018/9/9  アメリカ、ニューヨーク
US Open
Grand Slam
賞金総額
コートの種類
シングルドロー数
ダブルスドロー数
Official Web Site
未定
Hardcourt/Outdoors
128
64
歴代優勝者
女子シングルス
優勝
準優勝
2017年
S・スティーブンス
M・キーズ
2016年
A・ケルバー
K・プリスコバ
2015年
F・ペネッタ
R・ビンチ
2014年
S・ウィリアムズ
C・ウォズニアキ
2013年
S・ウィリアムズ
V・アザレンカ
2012年
S・ウィリアムズ
V・アザレンカ
2011年
S・ストザー
S・ウィリアムズ
2010年
K・クレイステルス
V・ズヴォナレーワ
2009年
K・クレイステルス
C・ウォズニアキ
2008年
S・ウィリアムズ
J・ヤンコビッチ
2007年
J・エナン
S・クズネツォワ
2006年
M・シャラポワ
J・エナン=アルデンヌ
2005年
K・クレイステルス
M・ピアース
2004年
S・クズネツォワ
E・デメンティエワ
2003年
J・エナン=アルデンヌ
K・クレイステルス
2002年
S・ウィリアムズ
V・ウィリアムズ
2001年
V・ウィリアムズ
S・ウィリアムズ
2000年
V・ウィリアムズ
L・ダベンポート
男子シングルス
優勝
準優勝
2017年
R・ナダル
K・アンダーソン
2016年
S・ワウリンカ
N・ジョコビッチ
2015年
N・ジョコビッチ
R・フェデラー
2014年
M・チリッチ
錦織圭
2013年
R・ナダル
N・ジョコビッチ
2012年
A・マレー
N・ジョコビッチ
2011年
N・ジョコビッチ
R・ナダル
2010年
R・ナダル
N・ジョコビッチ
2009年
J・M・デル=ポトロ
R・フェデラー
2008年
R・フェデラー
A・マレー
2007年
R・フェデラー
N・ジョコビッチ
2006年
R・フェデラー
A・ロディック
2005年
R・フェデラー
A・アガシ
2004年
R・フェデラー
L・ヒューイット
2003年
A・ロディック
J・カルロス・フェレーロ
2002年
P・サンプラス
A・アガシ
2001年
L・ヒューイット
P・サンプラス
2000年
M・サフィン
P・サンプラス
女子ダブルス
優勝
準優勝
2017年
チャン・ユンジャン/M・ヒンギス
L・フラデカ/S・シニアコバ
2016年
B・マテック=サンズ/L・サファロバ
C・ガルシア/K・ムラデノヴィック
2015年
M・ヒンギス/S・ミルザ
C・デラクア/Y・シュウェドワ
2014年
E・マカロバ/E・ヴェスニナ
M・ヒンギス/F・ペネッタ
2013年
A・フラヴァコバ/L・フラデカ
A・バーティ/C・デラクア
2012年
S・エラーニ/R・ビンチ
A・フラヴァコバ/L・フラデカ
2011年
L・フーバー/L・レイモンド
V・キング/Y・シュウェドワ
2010年
V・キング/Y・シュウェドワ
L・フーバー/N・ペトロワ
2009年
S・ウィリアムズ/V・ウィリアムズ
C・ブラック/L・フーバー
2008年
C・ブラック/L・フーバー
L・レイモンド/S・ストザー
2007年
N・デシー/D・サフィーナ
Y・チャン/C・チュアン
2006年
N・デシー/V・ズヴォナレーワ
D・サフィーナ/K・シュレボトニック
2005年
L・レイモンド/S・ストザー
E・デメンティエワ/F・ペネッタ
2004年
V・ルアノ=パスクアル/P・スアレス
S・クズネツォワ/E・リホフツェーワ
2003年
V・ルアノ=パスクアル/P・スアレス
M・ナブラチロワ/S・クズネツォワ
2002年
V・ルアノ=パスクアル/P・スアレス
E・デメンティエワ/J・フサロバ
2001年
L・レイモンド/R・スタブズ
K・ポー=メッサーリ/N・トージア
2000年
J・ハラール=ドクジ/杉山 愛
C・ブラック/E・リホフツェーワ
男子ダブルス
優勝
準優勝
2017年
JJ・ロジェール/H・テカウ
F・ロペス/M・ロペス
2016年
J・マレー/B・ソアレス
P・カレノ=ブスタ/G・ガルシア=ロペス
2015年
N・マウー/PH・エルベール
J・マレー/J・ピアース
2014年
B・ブライアン/M・ブライアン
M・グラノジェルス/M・ロペス
2013年
L・パエス/R・シュティエパネック
A・ペヤ/B・ソアレス
2012年
B・ブライアン/M・ブライアン
L・パエス/R・シュティエパネック
2011年
J・メルツァー/P・ペッツシュナー
M・フィルステンベルグ/M・マトコウスキー
2010年
M・ブライアン/B・ブライアン
R・ボパンナ/A・クレシ
2009年
L・ドロウィー/L・パエス
M・ブパティ/M・ノウルズ
2008年
M・ブライアン/B・ブライアン
L・ドロウィー/L・パエス
2007年
S・アスペリン/J・ノウル
L・ドロウィ/P・ビズネル
2006年
M・ダム/L・パエス
J・ビョークマン/M・ミルニ
2005年
B・ブライアン/M・ブライアン
J・ビョークマン/M・ミルニ
2004年
M・ノウルズ/D・ネスター
L・パエス/D・リクル
2003年
J・ビョークマン/T・ウッドブリッジ
B・ブライアン/M・ブライアン
2002年
M・ブパティ/M・ミルニ
J・ノヴァーク/R・シュティエパネック
2001年
W・ブラック/K・ウリエット
D・ジョンソン/J・パーマー
2000年
L・ヒューイット/M・ミルニ
E・フェレイラ/R・リーチ
混合ダブルス
優勝
準優勝
2017年
M・ヒンギス/J・マレー
H・チャン/M・ヴィーナス
2016年
L・シゲムンド/M・パビッチ
C・バンデウェイ/R・ラム
2015年
M・ヒンギス/L・パエス
B・マテック=サンズ/S・クエリー
2014年
S・ミルザ/B・ソアレス
A・スピアズ/S・ゴンザレス
2013年
A・フラヴァコバ/M・ミルニ
A・スピアズ/S・ゴンザレス
2012年
E・マカロバ/B・ソアレス
K・ペシュキ/M・マトコウスキー
2011年
M・ウダン/J・ソック
G・ドゥルコ/E・シュワンク
2010年
L・フーバー/B・ブライアン
K・ペシュキ/A・クレシ
2009年
T・パロット/C・ガリクソン
C・ブラック/L・パエス
2008年
C・ブラック/L・パエス
L・フーバー/J・マレー
2007年
V・アザレンカ/M・ミルニ
M・ショーネシー/L・パエス
2006年
M・ナブラチロワ/B・ブライアン
K・ペシュキ/M・ダム
2005年
D・ハンチュコバ・M・ブパティ
K・シュレボトニック/N・ジモンイッチ
2004年
V・ズヴォナレーワ/B・ブライアン
A・モリック/T・ウッドブリッジ
2003年
B・ブライアン/K・シュレボトニック
L・クラスノルーツカヤ/D・ネスター
2002年
L・レイモンド/B・ブライアン
K・スレボトニック/M・ブライアン
2001年
R・スタブズ/T・ウッドブリッジ
L・レイモンド/L・ペーズ
2000年
A・サンチェス=ビカリオ/J・パーマー
A・クルニコワ/M・ミルニ

全米オープン ニュース

...エージェントに聞いてもいる。アジアでは夜に試合をしてほしいとも」 「時々リクエストに応えてくれる。全米オープンでは月曜日にプレーしたいとリクエストしたけど、実際は火曜日のナイトセッションだった。それ...

...ーズ1000」全9大会制覇の『ゴールデン・マスターズ』を達成し前人未到の偉業を成し遂げた。 さらに全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)とロレックス・上海マスターズ(中国/上...

...ビッチはウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)で優勝を飾るとかつての力を取り戻し、全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)からの連勝は22を記録。さらに世界ラン...

...錦織圭との1時間のテニスレッスンに参加できるツアーを発売した。 全豪オープンは、全仏オープン、全米オープン、ウィンブルドンと並ぶテニス四大国際大会「グランドスラム」の1つであり、毎年1月にオース...

...ンDC、ハード、ATP500)で決勝進出。ウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)と全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)では3回戦へ進出する活躍を見せた。 ...

...、とてもうれしく思っている。シーズンを通していいプレーができたことには、かなり満足。ウィンブルドンと全米オープンでは望んでいたようにいかなかった。今シーズンは、その2つが唯一落胆したものだった」 「...

...レー、ATP1000)で準優勝。 さらにウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)、全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランド スラム)でも好成績を残し、楽天・ジャパン・オ...

...TP1000)で優勝を果たすと、全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)で4強、全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)では準優勝を飾っていた。 デル=ポト...

...月のBNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、プレミア・マンダトリー)、8月の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)で優勝を飾り、BNPパリバ WTAファ...

...1位通過者は、もう一方のリーグ戦2位通過者と準決勝で対戦する。 錦織が同大会に初めて出場したのは、全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)で準優勝を飾った2014年。 アジア...

ページの先頭へ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!