- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

全米オープン
2018/8/27〜2018/9/9  アメリカ、ニューヨーク
US Open
Grand Slam
賞金総額
コートの種類
シングルドロー数
ダブルスドロー数
Official Web Site
未定
Hardcourt/Outdoors
128
64
歴代優勝者
女子シングルス
優勝
準優勝
2017年
S・スティーブンス
M・キーズ
2016年
A・ケルバー
K・プリスコバ
2015年
F・ペネッタ
R・ビンチ
2014年
S・ウィリアムズ
C・ウォズニアキ
2013年
S・ウィリアムズ
V・アザレンカ
2012年
S・ウィリアムズ
V・アザレンカ
2011年
S・ストザー
S・ウィリアムズ
2010年
K・クレイステルス
V・ズヴォナレーワ
2009年
K・クレイステルス
C・ウォズニアキ
2008年
S・ウィリアムズ
J・ヤンコビッチ
2007年
J・エナン
S・クズネツォワ
2006年
M・シャラポワ
J・エナン=アルデンヌ
2005年
K・クレイステルス
M・ピアース
2004年
S・クズネツォワ
E・デメンティエワ
2003年
J・エナン=アルデンヌ
K・クレイステルス
2002年
S・ウィリアムズ
V・ウィリアムズ
2001年
V・ウィリアムズ
S・ウィリアムズ
2000年
V・ウィリアムズ
L・ダベンポート
男子シングルス
優勝
準優勝
2017年
R・ナダル
K・アンダーソン
2016年
S・ワウリンカ
N・ジョコビッチ
2015年
N・ジョコビッチ
R・フェデラー
2014年
M・チリッチ
錦織圭
2013年
R・ナダル
N・ジョコビッチ
2012年
A・マレー
N・ジョコビッチ
2011年
N・ジョコビッチ
R・ナダル
2010年
R・ナダル
N・ジョコビッチ
2009年
J・M・デル=ポトロ
R・フェデラー
2008年
R・フェデラー
A・マレー
2007年
R・フェデラー
N・ジョコビッチ
2006年
R・フェデラー
A・ロディック
2005年
R・フェデラー
A・アガシ
2004年
R・フェデラー
L・ヒューイット
2003年
A・ロディック
J・カルロス・フェレーロ
2002年
P・サンプラス
A・アガシ
2001年
L・ヒューイット
P・サンプラス
2000年
M・サフィン
P・サンプラス
女子ダブルス
優勝
準優勝
2017年
チャン・ユンジャン/M・ヒンギス
L・フラデカ/S・シニアコバ
2016年
B・マテック=サンズ/L・サファロバ
C・ガルシア/K・ムラデノヴィック
2015年
M・ヒンギス/S・ミルザ
C・デラクア/Y・シュウェドワ
2014年
E・マカロバ/E・ヴェスニナ
M・ヒンギス/F・ペネッタ
2013年
A・フラヴァコバ/L・フラデカ
A・バーティ/C・デラクア
2012年
S・エラーニ/R・ビンチ
A・フラヴァコバ/L・フラデカ
2011年
L・フーバー/L・レイモンド
V・キング/Y・シュウェドワ
2010年
V・キング/Y・シュウェドワ
L・フーバー/N・ペトロワ
2009年
S・ウィリアムズ/V・ウィリアムズ
C・ブラック/L・フーバー
2008年
C・ブラック/L・フーバー
L・レイモンド/S・ストザー
2007年
N・デシー/D・サフィーナ
Y・チャン/C・チュアン
2006年
N・デシー/V・ズヴォナレーワ
D・サフィーナ/K・シュレボトニック
2005年
L・レイモンド/S・ストザー
E・デメンティエワ/F・ペネッタ
2004年
V・ルアノ=パスクアル/P・スアレス
S・クズネツォワ/E・リホフツェーワ
2003年
V・ルアノ=パスクアル/P・スアレス
M・ナブラチロワ/S・クズネツォワ
2002年
V・ルアノ=パスクアル/P・スアレス
E・デメンティエワ/J・フサロバ
2001年
L・レイモンド/R・スタブズ
K・ポー=メッサーリ/N・トージア
2000年
J・ハラール=ドクジ/杉山 愛
C・ブラック/E・リホフツェーワ
男子ダブルス
優勝
準優勝
2017年
JJ・ロジェール/H・テカウ
F・ロペス/M・ロペス
2016年
J・マレー/B・ソアレス
P・カレノ=ブスタ/G・ガルシア=ロペス
2015年
N・マウー/PH・エルベール
J・マレー/J・ピアース
2014年
B・ブライアン/M・ブライアン
M・グラノジェルス/M・ロペス
2013年
L・パエス/R・シュティエパネック
A・ペヤ/B・ソアレス
2012年
B・ブライアン/M・ブライアン
L・パエス/R・シュティエパネック
2011年
J・メルツァー/P・ペッツシュナー
M・フィルステンベルグ/M・マトコウスキー
2010年
M・ブライアン/B・ブライアン
R・ボパンナ/A・クレシ
2009年
L・ドロウィー/L・パエス
M・ブパティ/M・ノウルズ
2008年
M・ブライアン/B・ブライアン
L・ドロウィー/L・パエス
2007年
S・アスペリン/J・ノウル
L・ドロウィ/P・ビズネル
2006年
M・ダム/L・パエス
J・ビョークマン/M・ミルニ
2005年
B・ブライアン/M・ブライアン
J・ビョークマン/M・ミルニ
2004年
M・ノウルズ/D・ネスター
L・パエス/D・リクル
2003年
J・ビョークマン/T・ウッドブリッジ
B・ブライアン/M・ブライアン
2002年
M・ブパティ/M・ミルニ
J・ノヴァーク/R・シュティエパネック
2001年
W・ブラック/K・ウリエット
D・ジョンソン/J・パーマー
2000年
L・ヒューイット/M・ミルニ
E・フェレイラ/R・リーチ
混合ダブルス
優勝
準優勝
2017年
M・ヒンギス/J・マレー
H・チャン/M・ヴィーナス
2016年
L・シゲムンド/M・パビッチ
C・バンデウェイ/R・ラム
2015年
M・ヒンギス/L・パエス
B・マテック=サンズ/S・クエリー
2014年
S・ミルザ/B・ソアレス
A・スピアズ/S・ゴンザレス
2013年
A・フラヴァコバ/M・ミルニ
A・スピアズ/S・ゴンザレス
2012年
E・マカロバ/B・ソアレス
K・ペシュキ/M・マトコウスキー
2011年
M・ウダン/J・ソック
G・ドゥルコ/E・シュワンク
2010年
L・フーバー/B・ブライアン
K・ペシュキ/A・クレシ
2009年
T・パロット/C・ガリクソン
C・ブラック/L・パエス
2008年
C・ブラック/L・パエス
L・フーバー/J・マレー
2007年
V・アザレンカ/M・ミルニ
M・ショーネシー/L・パエス
2006年
M・ナブラチロワ/B・ブライアン
K・ペシュキ/M・ダム
2005年
D・ハンチュコバ・M・ブパティ
K・シュレボトニック/N・ジモンイッチ
2004年
V・ズヴォナレーワ/B・ブライアン
A・モリック/T・ウッドブリッジ
2003年
B・ブライアン/K・シュレボトニック
L・クラスノルーツカヤ/D・ネスター
2002年
L・レイモンド/B・ブライアン
K・スレボトニック/M・ブライアン
2001年
R・スタブズ/T・ウッドブリッジ
L・レイモンド/L・ペーズ
2000年
A・サンチェス=ビカリオ/J・パーマー
A・クルニコワ/M・ミルニ

全米オープン ニュース

...特集<< 錦織はブリスベン国際に7年連続8度目の出場。2017年には決勝へ進出している。 今年の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)で日本人初の四大大会制覇を果たした大坂...

...ストレートで敗れ、日本凱旋優勝とはならなかった。 >>楽天ジャパンOP特集<< 20歳の大坂は、全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)で日本人初の四大大会優勝からイベントへ...

...」(最終戦出場ランキング)が9月24日に発表され、大坂なおみは前回から1つ上げて3位へ浮上した。 全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)で日本人史上初の四大大会制覇を成し遂げ...

...ニスの9月24日付WTA世界ランキングが発表され、大坂なおみは前回から1つ下げて8位へ後退した。 全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)で日本人史上初の四大大会制覇を成し遂げ...

...月のBNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、プレミア・マンダトリー)と9月の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)で大坂の優勝を導いた。 今大会もコー...

...で、第7シードで出場予定だった大坂なおみがウィルス性疾患により棄権すると発表した。 20歳の大坂は全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)で四大大会初優勝後、東レ パン パシフ...

...第3シードの大坂なおみを6-4, 6-4のストレートで破り、大会初優勝を果たした。試合後の会見では、全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)で四大大会初優勝を飾るなどの活躍を見せ...

...素晴らしい試合をしていた。サービスもよかった」と脱帽した。 >>大坂ら武漢OP対戦表<< 大坂は全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)で四大大会初優勝を飾り、今大会では1セ...

...に4-6, 4-6のストレートで敗れ、日本凱旋優勝とはならなかった。 >>東レPPO対戦表<< 全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)で四大大会初優勝を飾り、今大会では1セ...

...し、1995年の伊達公子以来23年ぶりの日本勢優勝とはならなかった。 また、四大大会初優勝を飾った全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)からの連勝記録は10でストップした。 ...

ページの先頭へ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!