- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(詳細)

ニュース検索

キーワード: 
J・ブレイク の検索結果 47673 件中 21 - 30 件目
前へ  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 次へ

...ていた。 「この職についてから最初の2カ月で最も励みになったことは、ロディックやフィッシュ、そしてJ・ブレイクらチャンピオン達がまたコートに戻って指導し、直接選手達と触れ合おうとしてくれる気持ちが見...

...、世界ランキングでは2008年に自己最高の14位を記録。 また、2013年の全米オープンで引退したJ・ブレイクの現役生活最後の対戦相手はカルロビッチだった。 今大会準々決勝では、第7シードのF・ベ...

...J・クーリア、A・アガシ、D・ウィートン、M・チャン、そしてその後もA・ロディック、M・フィッシュ、J・ブレイクらに恩恵を受けて来た。S・ウィリアムズ、V・ウィリアムズにも恩恵を受けて来た。」と、電話...

男子テニスで元世界ランク4位のJ・ブレイクが全米テニス協会が主宰する慈善団体のチェアマンに就任した。 ブレイクは全米テニス協会の親善大使として今後活動すると9日に発表され、77年にJ・マッケンローと...

...で、試合を戦わずして棄権したのはわずか2回。2008年10月に行われたパリのマスターズ大会準々決勝、J・ブレイク戦と2012年1月に行われたカタール・エクソンモービル・オープン準決勝、JW・ツォンガ戦...

...ため、ロディックはルール上、今年の全米オープンには出場する事が出来なかった。 ロディックは21日、J・ブレイクとのエキシビションの前に、フィッシュがツアーに復帰することを望んでおり、ダブルスキャリア...

...ンク1位で2003年の全米オープンの優勝者、A・ロディックと2000年代に活躍した元世界ランク4位のJ・ブレイクの対戦が行われた。 この試合、ロディックはファーストサービスが入った時76パーセントの...

...げ、90年代のアメリカテニス界の一時代を築いたJ・クーリアと2000年代に活躍した元世界ランク4位のJ・ブレイクの対戦が行われた。 この試合、クーリアは5度のサービスエースを決め、ファーストサービス...

...中棄権 <2011年> ・1回戦 勝利 B・ダブル 6-2, 7-6 (7-5) ・2回戦 勝利 J・ブレイク 6-3, 6-4 ・準々決勝 勝利 R・スウィーティング 6-7 (5-7), 6-2...

...中棄権 <2011年> ・1回戦 勝利 B・ダブル 6-2, 7-6 (7-5) ・2回戦 勝利 J・ブレイク 6-3, 6-4 ・準々決勝 勝利 R・スウィーティング 6-7 (5-7), 6-2...

前へ  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 次へ
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!