西岡 モンテカルロは欠場

ゲッティイメージズ
全豪OPでの西岡
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスで世界ランク34位の西岡良仁が31日にSNSを更新。出場を予定していたロレックス・モンテカルロ・マスターズ(モナコ/モンテカルロ、レッドクレー、ATP1000)への出場を取りやめ、バルセロナ・オープン・バンコ・サバデル(スペイン/バルセロナ、レッドクレー、ATP500)からクレーコートシーズンをスタートさせるとした。

>>アルカラスら マイアミOP組合せ<<

西岡は今季開幕戦のアデレード国際1(オーストラリア/アデレード、ハード、ATP250)で4強入りし、全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)ではベスト16進出を果たす。

しかし、2月のデルレイビーチ・オープン(アメリカ/デルレイビーチ、ハード、ATP250)で2回戦敗退、翌週のアビエルト・メキシカーノ・テルセル・HSBC(メキシコ/アカプルコ、ハード、ATP500)では初戦でF・ティアフォー(アメリカ)と激突して敗退。

さらに前週のBNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、ATP1000)に第29シードとして、現在開催されているマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、ATP1000)には第28シードとして出場するもいずれも初戦の2回戦で敗れていた。

バルセロナ・オープン・バンコ・サバデルは4月17日に開幕を予定している。

西岡はツイッターで「予定していたモンテカルロはスキップする事としました。クレーシーズンが長いことからバルセロナから出場予定にして、そこから全仏オープンまで出場予定です。得意なアメリカハードコートで勝てなかったことが残念ではありますが、次は苦手なクレーコートで結果が出ると信じています。」とつづっている。


>>西岡のツイッターはこちら<<




■関連ニュース

・錦織「足首に痛み」原因も分からず
・ダニエル、ズベレフは「苦しんでいた」
・錦織「早く戻ってこれるように」

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング

(2023年3月31日12時02分)
テニスショップ

  今週の売れ筋ランキング


次へ 次へ

【1】NEWERA 9THIRTY   【2】NEWERA 9THIRTY


次へ 次へ

【3】diadora ゲームシャツ   【4】diadora ショーツ


次へ 次へ

【5】NEWERA 長袖TEE   【6】diadora ビーアイコン


>>   テニスショップを見る

ディアドラキャンペーン

その他のニュース
もっと見る(+5件)