連覇狙うアルカラス「重圧ない」

ゲッティイメージズ
BNPパリバOPでのアルカラス
画像提供:ゲッティイメージズ

男子プロテニス協会のATP公式サイトは21日、22日に開幕するマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、ATP1000)に第1シードとして出場する世界ランク1位のC・アルカラス(スペイン)のコメントを掲載。2連覇と世界1位死守に臨む19歳の期待が語られた。

>>西岡、アルカラスら マイアミOP組合せ<<

>>シフィオンテクら マイアミOP組合せ<<

アルカラスは前週まで行われていたBNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、ATP1000)において、決勝でD・メドベージェフを下し優勝。今年1月以来の世界ランク1位に復帰した。

しかし、そのランクを守るためには、今週のマイアミ・オープンで優勝し昨年獲得した優勝分のポイントをキープする必要がある。

大会前の記者会見に登場したアルカラスは「プレッシャーは感じてないよ。自分が何をしなければならないかは分かっている。リラックスして、負けないようにプレーする必要があるんだ」とコメント。

「僕の目標はいつも同じだ。コート上で快適に過ごすこと、テニスを楽しむこと、そしてプレー中に素晴らしい思考を持つようにすること。それが僕が良いレベルでプレーできている理由だ。1秒1秒を楽しみ、リラックスしてプレーしている。それがコートで考えていることなんだ」

今季、序盤の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)などはけがにより出場できなかったアルカラスだったが、復帰後はマッチ14勝1敗と圧倒的な成績をおさめ、1位に返り咲き。しかし、現状のパフォーマンスに納得がいっていないことを明かした。

「僕はいつも、すべてのことをもう少し改善できると言っているんだ。毎日改善しなければならない。例えばビッグ3と呼ばれる偉大な選手たちは、キャリアを通じて、毎日少しずつ改善してきたんだ」

「(マイアミは)スペイン語を話す人が多いから、家にいるような気分なんだ。ここでプレーすることで、素晴らしい試合や素晴らしい選手と対戦することができ、昨年は素晴らしい結果を残すことができた。ファンの前に来ることができ、本当に興奮している。待ちきれないよ」

シード勢のため1回戦が免除されているアルカラスは、初戦の2回戦で世界ランク100位のF・バグニス(アルゼンチン)か予選勝者のどちらかと対戦する。

[PR]西岡 良仁・ダニエル 太郎 上位進出なるか
「ATPツアー マスターズ1000 マイアミ」
3/22(水)深夜~4/3(月)
WOWOWオンデマンドでライブ配信!

日本テニスの未来を担う女子ジュニアに密着!
「伊達 公子と世界を夢見る8人の少女たち ~Go for the GRAND SLAM~」
3/25(土 )午後5:00~WOWOWで放送・配信 ※アーカイブ配信あり


■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・錦織、復帰は「もうちょっと」
・錦織「足首に痛み」原因も分からず
・フェデラーが歓迎「ようこそ」

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング

(2023年3月22日13時13分)
テニスショップ

  今週の売れ筋ランキング


次へ 次へ

【1】NEWERA 9THIRTY   【2】NEWERA 9THIRTY


次へ 次へ

【3】diadora ゲームシャツ   【4】diadora ショーツ


次へ 次へ

【5】NEWERA 長袖TEE   【6】diadora ビーアイコン


>>   テニスショップを見る

ディアドラキャンペーン

その他のニュース
もっと見る(+5件)