シフィオンテク 全豪初8強

ゲッティイメージズ
イガ・シフィオンテク
画像提供:ゲッティイメージズ

テニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)は24日、女子シングルス4回戦が行われ、第7シードのI・シフィオンテク(ポーランド)が世界ランク38位のS・シルステア(ルーマニア)を5-7, 6-3, 6-3の逆転で破り、初のベスト8進出を果たした。

>>全豪OP男女組み合わせ<<

>>ナダルvsシャポバロフ 1ポイント速報<<

第1セット、第1ゲームでブレークを許したシフィオンテク。第8ゲームでブレークバックに成功するも最後は3ゲーム連取を許し先行される。第2セットではファーストサービスが入った時に79パーセントの確率でポイントを獲得。1度のブレークを許すもリターンゲームで2度のブレークに成功しセットカウント1-1に追いつく。

第3セット、第5ゲームでブレークに成功したシフィオンテク。直後の第6ゲームでブレークを許すも最後は3ゲームを連取し、2時間28分で勝利した。

シフィオンテクは試合後の会見で「こういう試合は、今後の自信につながると思う。常に前に出てくる選手に対して、第1セットを落としたところから巻き返すのはかなり難しいことだけど、私はそれをやり遂げた。コート上のさまざまな状況に対応することができ、最終的にはかなりポジティブになれると思うわ」と語った。

「彼女は本当に速くてアグレッシブなので、解決策を見つけるのはかなり難しかった。もちろん、彼女を走らせ続けたいと思っていたけど難しい時もあった」

勝利したシフィオンテクは第2シードのA・サバレンカ(ベラルーシ)と世界ランク115位のK・カネピ(エストニア)の勝者と対戦する。

同日には第27シードのD・コリンズ(アメリカ)と世界ランク61位のA・コルネ(フランス)が8強に駒を進めた。

[PR]全豪オープンテニス
1/17(月)~30(日)
WOWOWで連日生中継!
WOWOWオンデマンド、WOWOWテニスワールドにて全コートライブ配信

■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・シフィオンテク 負傷で欠場
・シフィオンテク TFと契約
・シフィオンテク「調子良い」

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング

(2022年1月24日21時35分)
その他のニュース
もっと見る(+5件)