青山/柴原組 2年連続8強入り

ゲッティイメージズ
柴原瑛菜、青山修子(左から)
画像提供:ゲッティイメージズ

テニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)は24日、女子ダブルス3回戦が行われ、第2シードの青山修子/柴原瑛菜組は第16シードのV・クズモワ(スロバキア)/ V・ズヴォナレーワ(ロシア)組に1-6, 7-5, 6-3のフルセットで勝利し、2年連続の準々決勝進出を決めた。

>>シナーvsデミノー 1ポイント速報<<

>>チチパスvsフリッツ 1ポイント速報<<

全豪オープンで初の4強進出を狙う青山/柴原組は第1セット、第1ゲームで同ペアの武器である柴原のサービスゲームを落とすと4ゲーム連取を許し、第7ゲームでもブレークされ、先取される。

追う展開となった青山/柴原組は第2セット、第3ゲームで先にブレークに成功するも直後にブレークバックを許す。その後キープが続き、ゲームカウント5-5で迎えた第11ゲームで、再びブレークに成功して、1セットオールとする。

ファイナルセット、青山/柴原組は第1ゲームでクズモワのサービスゲームを破る幸先の良いスターを切るも、第4ゲームでブレークバックされる。先行したい青山/柴原組は3-3で迎えた第7ゲームでズヴォナレーワのサービスゲームでブレークに成功。直後の第8ゲーム、青山のサービスゲームでブレークポイントを与えるもこれを凌ぎ、第9ゲームを奪って逆転勝利を飾った。

勝利した青山/柴原組は、準々決勝でP・マルティッチ(クロアチア)/ S・ロジャース(アメリカ)組と4強入りをかけて対戦する。

柴原はマクラクラン勉とのペアで混合ダブルスに第8シードとして出場しており、準々決勝に進出している。

[PR]全豪オープンテニス
1/17(月)~30(日)
WOWOWで連日生中継!
WOWOWオンデマンド、WOWOWテニスワールドにて全コートライブ配信

■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・青山/柴原 ペアで四大大会初4強
・青山/柴原、最終戦初の決勝逃す
・柴原/マクラクラン組 全豪8強

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング

(2022年1月24日13時11分)
その他のニュース
もっと見る(+5件)