- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

【1ゲーム速報】錦織vsガスケ

全仏オープン 男子シングルス4回戦
錦織 圭 vs R・ガスケ


【第1セット】4-6
【第2セット】2-6
【第3セット】6-4
【第4セット】2-6

テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は大会8日目の29日、男子シングルス4回戦が行われ、第5シードの錦織圭(日本)は第9シードのR・ガスケ(フランス)(フランス)に4-6, 2-6, 6-4, 2-6で敗れ、2年連続のベスト8進出とはならなかった。

>>全仏オープン 対戦表<<

▼ 第4セット ▼

第1ゲーム
最後にロングラリーを制したガスケがブレーク成功。

第2ゲーム
ガスケのサービスキープ。


第3ゲーム
錦織のサービスキープ。

第4ゲーム
ガスケのサービスキープ。


第5ゲーム
錦織はチャンスボールで痛恨のミス。このセット2度目のブレークを許す。

第6ゲーム
デュースまでもつれるも、ガスケのサービスキープ。錦織は追い込まれる。


第7ゲーム
追い込まれた錦織がサービスキープに成功。

第8ゲーム
ガスケのサービスキープでゲームセット。


▼ 第3セット ▼

第1ゲーム
錦織のサービスキープ。

第2ゲーム
ガスケのサービスキープ。


第3ゲーム
ウォッチミスを犯すも錦織が辛くもサービスキープに成功。

第4ゲーム
錦織はチャンスを活かせず、ガスケのサービスキープ。


第5ゲーム
錦織はこの試合初のサービスエースを決めるなど、ラブゲームキープ。

第6ゲーム
ガスケのサービスキープ。


第7ゲーム
錦織がサービスキープに成功。

第8ゲーム
最後は錦織のショットがネットにかかり、ガスケのサービスキープ。


第9ゲーム
錦織はピンチをしのぎ、サービスキープに成功。

第10ゲーム
ダブルフォルトを犯したガスケの隙を突き、錦織がブレーク成功。セットカウント2−1に。


▼ 第2セット ▼

第1ゲーム
最後は錦織がフォアハンドをネットにかけ、ガスケにブレークを許す。

第2ゲーム
ガスケのサービスキープ。


第3ゲーム
錦織のサービスキープ。

第4ゲーム
ガスケのサービスキープ。


第5ゲーム
錦織は痛恨のボレーミスを犯し、ガスケにこのセット2度目のブレークを許す。

第6ゲーム
ガスケのラブゲームキープ。


第7ゲーム
最後はガスケがフォアハンドをネットにかけ、錦織のサービスキープ。

第8ゲーム
ガスケのサービスキープ。錦織は2セットダウンに追い込まれる。



▼ 第1セット ▼

第1ゲーム
錦織がラブゲームでサービスキープ。

第2ゲーム
ガスケのラブゲームキープ。


第3ゲーム
最後は錦織のショットがバックアウトし、ガスケにブレークされる。

第4ゲーム
錦織が3本目のブレークチャンスを活かし、ブレークバックに成功。


第5ゲーム
錦織がコートを広く使った攻撃を見せ、サービスキープに成功。

第6ゲーム
鋭いリターンを決めた錦織がブレークに成功。


第7ゲーム
雨天中断を挟み、最初のポイントを落とした錦織がブレークを許した。

第8ゲーム
強烈なバックハンドウィナーを叩き込んだガスケのサービスキープ。


第9ゲーム
バックハンドの強烈なパッシングショットを決めたガスケのブレーク。

第10ゲーム
最後にバックハンドウィナーを決めたガスケが第1セットを先取する。



錦織とガスケは今回が通算9度目の対戦で、過去は錦織から2勝6敗。今季だけでも3度目で、マドリッド・オープンで初勝利した翌週のBNLイタリア国際でもガスケを破り、現在2連勝している。

昨年の全仏オープンでは日本男子で1933年の佐藤次郎以来82年ぶりとなるベスト8進出の快挙を成し遂げた錦織。今年はグランドスラム初優勝を狙う。

試合が始まり次第、こちらで1ゲーム速報を始めます。






■関連ニュース■

・錦織 3回戦は「ラファみたい」
・錦織ブロックのシードが欠場
・錦織とマレーが対称的
(2016年5月30日3時08分)




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!