加藤未唯組 第4シードに惜敗

ゲッティイメージズ
加藤未唯
画像提供:ゲッティイメージズ

テニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)は19日、女子ダブルス1回戦が行われ、加藤未唯/S・サンタマリア(アメリカ)組は第4シードのS・ストーサー(オーストラリア)/ザン・シュアイ(中国)組に3-6, 6-2, 1-6のフルセットで敗れた。

>>ダニエル 太郎vsマレー 1ポイント速報<<

>>大坂 なおみvsアニシモワ 1ポイント速報<<

加藤/サンタマリア組は、2019年の全豪オープン、昨年の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)を制覇しているストーサー/ザン組に対し、第1セットを落とすも第2セットでは1度もブレークチャンスを与えずに取り返して1セットオールとする。

ファイナルセットでは地力に勝るストーサー/ザン組が、3度のブレークチャンスを全てものにして、1時間22分で勝利した。

勝利したストーサー/ザン組は2回戦で、M・リネッタ(ポーランド)/B・ペラ(アメリカ)組とC・タウソン(デンマーク)/A・ヴァン=ウィットバンク(ベルギー)組の勝者と対戦する。

元シングルス世界ランク4位、ダブルスでは元1位のストーサーは、今大会限りでシングルスプレーヤーとしての引退を宣言しており、20日に行われるシングルス2回戦で、第10シードのA・パブリュチェンコワ(ロシア)と対戦する。

また同日に行われた女子ダブルス1回戦では、第2シードの青山修子/柴原瑛菜組と、前哨戦でツアー初優勝を飾った穂積絵莉/二宮真琴組が2回戦に進出している。

[PR]全豪オープンテニス
1/17(月)~30(日)
WOWOWで連日生中継!
WOWOWオンデマンド、WOWOWテニスワールドにて全コートライブ配信

■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・ストーサー 全豪OPでシングルス卒業
・V候補の青山/柴原ペア 初戦突破
・穂積/二宮組 全豪1回戦突破

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング

(2022年1月20日8時46分)
その他のニュース
もっと見る(+5件)