マレー 2週連続で単に臨む

ゲッティイメージズ
アンディ・マレー
画像提供:ゲッティイメージズ

18日に開幕する男子テニスのウィンストン・セーラム・オープン(アメリカ/ウィンストン・セーラム、ハード、 ATP250)は16日にシングルスの組み合わせを発表し、ワイルドカード(主催者推薦)で出場する元世界ランク1位のA・マレー(イギリス)は初戦で世界ランク72位のT・サングレン(アメリカ)と顔を合わせる。

世界ランク324位のマレーは現在開催中のW&Sオープン(アメリカ/シンシナティ、ハード、ATP1000)で、約7カ月ぶりのシングルス復帰を果たした。1回戦では世界ランク56位のR・ガスケ(フランス)にストレートで敗れた。

男子プロテニス協会のATPは公式サイトでマレーのコメントを掲載しており「今必要なのは試合だ。シングルスに復帰したいし、このまま体のテストを続ける。今大会は僕にとって、それをするのに完璧な場所。いい結果が出ることを願っている」と語っている。

今大会は第1シードがB・ペール(フランス)、第2シードがD・シャポバロフ(カナダ)、第3シードがH・ホルカシュ(ポーランド)、第4シードがJ・ソウサ(ポルトガル)、第5シードがD・エヴァンス(イギリス)、第6シードがS・クエリー(アメリカ)、第7シードがL・ソネゴ(イタリア)、第8シードがF・クライノビッチ(セルビア)

「男子テニスATPツアー マスターズ1000 シンシナティ」

【大会期間】
8/11(日・祝)~8/18(日)※大会1日目無料配信 WOWOWメンバーズオンデマンドにて限定配信!
※大会1日目無料配信

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・ルール違反に怒りのマレー
・錦織 マレーと「対戦したい」
・マレー 復帰戦のダブルスでV

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報

(2019年8月18日13時48分)
その他のニュース