ジェレ 辛勝で初の4強入り

ゲッティイメージズ
ウィンブルドンのジェレ
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスのクロアチア・オープン(クロアチア/ウマグ、クレー、ATP250)は17日、シングルス準々決勝が行われ、第3シードのL・ジェレ(セルビア)が第8シードのL・メイヤー(アルゼンチン)を6-4, 6-7 (6-8), 6-3のフルセットで破り、初のベスト4進出を果たした。

世界ランク32位のジェレは6本のサービスエースを決めるなどし、ファーストサービスが入ったときに79パーセントの確率でポイントを獲得。同60位のメイヤーに1度もブレークを許さず、2時間40分で試合を制した。

準決勝では、予選勝者で世界ランク207位のA・バラズ(ハンガリー)と決勝進出をかけて対戦する。バラズは準々決勝で、同105位のS・トラヴァグリア(イタリア)を逆転で下しての勝ち上がり。

同日の準々決勝では、第4シードのD・ラヨビッチ(セルビア)、予選勝者で世界ランク125位のS・カルソ(イタリア)が4強へ駒を進めた。

錦織圭 出場予定 男子テニスATPツアー500 ワシントンD.C.」

【大会期間】
7/29(月)~8/4(日) WOWOWメンバーズオンデマンドにて限定配信!
※大会1日目無料配信

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・錦織に惜敗「圭は勝者」
・錦織「昔ひどい経験してる」
・錦織7位 7/15付の世界ランク

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報

(2019年7月20日11時37分)
その他のニュース
もっと見る(+5件)