ガスケ 激闘の末に4強ならず

ゲッティイメージズ
ベスト4進出を逃したガスケ
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスのスウェーデン・オープン(スウェーデン/バスタッド、レッドクレー、ATP250)は19日、シングルス準々決勝が行われ、第4シードのR・ガスケ(フランス)は第6シードのJ・ロンデロ(アルゼンチン)に6-7 (5-7), 6-4, 3-6のフルセットで敗れ、ベスト4進出とはならなかった。

この日、ガスケは世界ランク71位のロンデロに13本のサービスエースを決められる。2度のブレークに成功するもそれを上回る3度のブレークを許し、2時間51分の激闘の末に力尽きた。

勝利したロンデロは準決勝で、世界ランク99位のA・ラモス=ヴィノラス(スペイン)と決勝進出をかけて対戦する。ラモス=ヴィノラスは準々決勝で、同77位のR・カルバレス バエナ(スペイン)を逆転で下しての勝ち上がり。

同日には、第5シードのN・ジャリー(チリ)、世界ランク70位のF・デルボニス(アルゼンチン)も4強へ駒を進めた。

錦織圭 出場予定 男子テニスATPツアー500 ワシントンD.C.」

【大会期間】
7/29(月)~8/4(日) WOWOWメンバーズオンデマンドにて限定配信!
※大会1日目無料配信

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・錦織7位 7/15付の世界ランク
・ガスケ500勝 現役8人目
・フェデラー惜敗「忘れない」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報

(2019年7月20日10時48分)
その他のニュース