ニューポートは雨で順延

ゲッティ イメージズ
ウィンブルドンのグラノジェルス
画像提供:ゲッティ イメージズ

男子テニスのホール・オブ・フェーム選手権(アメリカ/ニューポート、芝、ATP250)は18日、雨による悪天候の影響でシングルス準々決勝が翌日へ順延となった。

この日はシングルスで世界ランク98位のM・グラノジェルス(スペイン)と同209位のM・ズベレフ(ドイツ)の1試合のみ行われたが、第1セットを終えた時点で順延が決まった。

第1シードのJ・イズナー(アメリカ)や第4シードのU・アンベール(フランス)らが8強へ進出しているが、第2シードのA・マナリノ(フランス)や第3シードのJ・トンプソン(オーストラリア)は初戦の2回戦で敗退した。

錦織圭 出場予定 男子テニスATPツアー500 ワシントンD.C.」

【大会期間】
7/29(月)~8/4(日) WOWOWメンバーズオンデマンドにて限定配信!
※大会1日目無料配信

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・イズナー 錦織を「世界トップ」
・錦織との不平等にジョコ不満
・錦織に惜敗 主審へ激怒も謝罪

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報

(2019年7月19日11時00分)
その他のニュース