ハレプ初V「一生忘れない」

ゲッティ イメージズ
初優勝を果たしたシモナ・ハレプ
画像提供:ゲッティ イメージズ

テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は13日、女子シングルス決勝が行われ、第7シードのS・ハレプ(ルーマニア)が第11シードのS・ウィリアムズ(アメリカ)を6-2, 6-2のストレートで下して初優勝を果たした。オンコートインタビューでは「最高。とても特別。この日のことは一生忘れない」と喜びを語った。

>>フェデラーvsジョコビッチ 1ポイント速報<<

決勝戦、ハレプはセリーナから終始主導権を握り、1度もブレークを許さない完璧なプレーを披露。わずか56分で勝利し、2018年の全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)に続き四大大会2勝目をあげた。

「最高の試合だった。この瞬間のために、長い間頑張った。お腹の調子がベストではなかった。でも乱されることなくベストを尽くせた」

一方、敗れたセリーナはM・コート(オーストラリア)に並ぶ歴代最多タイの四大大会24勝目とはならなかった。

「ウィンブルドンテニス」
歴史と伝統を誇るウィンブルドンテニス。グランドスラム通算20勝のフェデラー、昨年の覇者ジョコビッチがさらなる記録へ挑む。

【放送予定】
7月1日(月)~14日(日)WOWOWにて連日生中継※7月7日(日)除く[第1日無料放送]

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・「腹を立てている」とハレプ
・セリーナ、ジョコ発言を批判
・大坂の元コーチ バイン氏語る

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報

(2019年7月13日23時36分)
その他のニュース