大坂 世界ランク1位陥落が決定

ゲッティ イメージズ
大坂なおみ
画像提供:ゲッティ イメージズ

女子テニスのネイチャー・バレー・クラシック(イギリス/バーミンガム、芝、WTAプレミア)は23日、シングルス決勝が行われ、第2シードのA・バーティ(オーストラリア)が第8シードのJ・ゲルゲス(ドイツ)を6-3, 7-5のストレートで下して、優勝を果たした。この結果、24日に発表される世界ランキングで大坂なおみはバーティに抜かれて1位から陥落することが決まった。

今年の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)で四大大会2勝目をあげた大坂は、世界ランク1位に上り詰めた。

今大会で大坂は世界ランク43位のY・プチンセワ(カザフスタン)にストレートで敗れて2回戦で敗退していた。

一方、初の世界ランク1位の座を手にしたバーティは、今年の全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)で四大大会初優勝を飾っている。

「男子テニスATPツアー500 ハレ」
「男子テニスATPツアー500 ロンドン」

【配信予定】
6/17(月)~6/23(日) WOWOWメンバーズオンデマンドにて限定配信!
※大会1日目無料配信

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・大坂の元コーチ バイン氏語る
・大坂を襲った「緊張、頭痛」
・大坂敗退「重圧感じた」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報

(2019年6月23日22時38分)
その他のニュース