ハチャノフ「困難」も8強入り

ゲッティイメージズ
全仏オープンでのハチャノフ
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスのノベンティ・オープン(ドイツ/ハレ、芝、ATP500)は19日、シングルス2回戦が行われ、第3シードのK・ハチャノフ(ロシア)が世界ランク35位のJ・シュトルフ(ドイツ)を6-3, 3-6, 6-4のフルセットで破り、ベスト8進出を果たした。

>>大坂vsプチンセワ 1ポイント速報<<

>>大坂らバーミンガム対戦表<<

この試合の第1セット、ハチャノフはファーストサービスが入ったときに94パーセントの確率でポイントを獲得し、先行する。第2セットでは唯一与えたブレークチャンスを決められセットカウント1-1に追いつかれたものの、ファイナルセットを制し、1時間43分で勝利した。

男子プロテニス協会のATP公式サイトでハチャノフは「芝の上で、僕らはかなりアグレッシブにプレーし、サービスも強く打っていた。そんな中で相手のサービスのリズムを見つけ出すのは本当に困難だった。だから僕はチャンスを待たなければいけなかった」

23歳で世界ランク9位のハチャノフは4強入りをかけて、準々決勝で世界ランク22位のM・ベレッティーニ(イタリア)と同69位のA・セッピ(イタリア)のどちらかと対戦する。

ハチャノフは次戦について「どちらも、特に芝では危険で良い選手」と警戒した。

同日には第4シードのB・チョリッチ(クロアチア)、世界ランク33位のD・ゴファン(ベルギー)、同44位のPH・エルベール(フランス)が8強へ駒を進めた。

「男子テニスATPツアー500 ハレ」
「男子テニスATPツアー500 ロンドン」

【配信予定】
6/17(月)~6/23(日) WOWOWメンバーズオンデマンドにて限定配信!
※大会1日目無料配信

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・芝前哨戦 雨のため順延に
・「今は続けたい」とマレー
・錦織6位 6/17最終戦ランク

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報

(2019年6月20日12時56分)
その他のニュース
もっと見る(+5件)