フェデラー 快勝で初戦突破

ゲッティイメージズ
全仏OPでのフェデラー
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスのノベンティ・オープン(ドイツ/ハレ、芝、ATP500)は18日、シングルス1回戦が行われ、第1シードのR・フェデラー(スイス)が世界ランク57位のJ・ミルマン(オーストラリア)を7-6 (7-1), 6-3のストレートで破り、初戦突破を果たした。

>>大坂らバーミンガム対戦表<<

>>大坂vsプチンセワ 1ポイント速報<<

同大会で2017年以来2年ぶり10度目の優勝を狙うフェデラーはこの試合、9本のサービスエースを決めるなどファーストサービスが入った時に90パーセントの高い確率でポイントを獲得。過去1勝1敗のミルマンにブレークを許すことなく1時間17分で勝利を決めた。

男子プロテニス協会の公式サイトでフェデラーは「全米オープンでジョン(ミルマン)に負けたのでこの試合が厳しいものになると思っていた。それでも明確なゲームプランを立てていたので神経質になったりすることはなかった。ここは少しテンポが速くなるから、試合をもう少し制御することができる」とコメントした。

37歳のフェデラーはベスト8進出をかけて、世界ランク77位のJW・ツォンガ(フランス)と対戦する。両者は18度目の顔合わせでフェデラーの11勝6敗。ツォンガは同28位のB・ペール(フランス)をストレートで下しての勝ち上がり。

同日には第4シードのB・チョリッチ(クロアチア)、第7シードのR・バウティスタ=アグ(スペイン)らが2回戦へ駒を進めた一方、第6シードのN・バシラシヴィリ(ジョージア)、第8シードのG・ペラ(アルゼンチン)らが姿を消した。

「男子テニスATPツアー500 ハレ」
「男子テニスATPツアー500 ロンドン」

【配信予定】
6/17(月)~6/23(日) WOWOWメンバーズオンデマンドにて限定配信!
※大会1日目無料配信

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・錦織 ハレ大会を欠場
・フェデラーら レーバー杯参戦
・フェデラー 全仏OPへ苦言

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報

(2019年6月19日8時45分)
その他のニュース