キリオス 全仏OP出場を辞退

ゲッティ イメージズ
マドリッドOPのキリオス
画像提供:ゲッティ イメージズ

テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は24日、世界ランク36位のN・キリオス(オーストラリア)が出場を辞退すると発表した。理由は明かされていない。

>>錦織vsアリス 1ポイント速報<<

>>錦織ら全仏OP対戦表<<

23日にはシングルスの組み合わせ抽選が行われ、キリオスは初戦で世界ランク41位のC・ノーリー(イギリス)と対戦する予定だった。キリオスの枠には、予選勝者で同273位のE・ベンシェトリ(フランス)が入った。

前週のBNLイタリア国際(イタリア/ローマ、レッドクレー、ATP1000)2回戦で、ゲームペナルティを与えられたキリオスは、ファイナルセットの途中で試合を放棄する騒動を起こした。

さらに20日には、自身のインスタグラムのストーリーに「クレーをなくしてくれよ。誰がクレーを好むんだ。ウィンブルドンの方が断然いい」とコメントする動画を投稿していた。

「全仏オープンテニス」
5/26(日)~6/9(日)、WOWOWにて連日生中継![第1日無料放送]

WOWOWメンバーズオンデマンドでは、未放送の試合をお楽しみいただけるピックアップコートも連日ライブ配信!

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・試合放棄キリオス「酷かった」
・フェデラー、キリオスを支持
・錦織に惜敗 主審へ激怒も謝罪

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報

(2019年5月25日14時22分)
その他のニュース