ティーム 初戦快勝で3回戦へ

ゲッティイメージズ
初戦を突破したドミニク・ティーム
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスのロレックス・モンテカルロ・マスターズ(モナコ/モンテカルロ、レッドクレー、ATP1000)は17日、シングルス2回戦が行われ、第4シードのD・ティーム(オーストリア)が世界ランク50位のM・クリザン(スロバキア)を6-1, 6-4のストレートで破り、初戦を突破した。

>>ナダルらモンテカルロ対戦表<<

昨年の全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)で準優勝を飾ったティームは、過去1勝3敗のクリザンに対し、ファーストサービスが入ったときに87パーセントの高い確率でポイントを獲得。クリザンに1度もブレークチャンスを与えず、1時間24分で勝利した。

3回戦では、世界ランク48位のD・ラヨビッチ(セルビア)と8強入りをかけて対戦する。ラヨビッチは2回戦で第16シードのD・ゴファン(ベルギー)をストレートで下しての勝ち上がり。

同日の2回戦では、第2シードのR・ナダル(スペイン)、第3シードのA・ズベレフ(ドイツ)、第6シードのS・チチパス(ギリシャ)、第10シードのD・メドヴェデフ(ロシア)、第13シードのF・フォニーニ(イタリア)、元世界ランク3位のG・ディミトロフ(ブルガリア)らがベスト16へ進出した。

第5シードの錦織圭は世界ランク49位のPH・エルベール(フランス)にストレートで敗れた。

「男子テニスATPツアー マスターズ1000 モンテカルロ」

【配信予定】
4/14(日)~4/21(日) WOWOWメンバーズオンデマンドにて限定ライブ配信!
※大会1日目無料配信

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・ティームがマスターズ初V
・ティーム「期待している」
・錦織は10位、最終戦ランク

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報

(2019年4月18日13時07分)
その他のニュース
もっと見る(+5件)
アシックステニスシューズ
ナイキテニス