"

- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEレッスンTOP連続写真でトレーニングTOPハース編
連続写真deトレーニング!
トミー・ハース〜腰を落とした片手打ちバックハンド
もう一度みる
ハースの低い打点の片手打ちバックハンド
片手バックの場合は、フォア以上に姿勢の維持が重要になる。とくに腰を落としても上体が前に倒れないことが大切で、3〜6に見られるように、後ろ足(左足)の膝を、地面にこすりつけるぐらいの気持ちで低く落とすことがコツになる。打球時に肩から入るのではなく「腰から入る」という意識を持つのも有効だ。また、打点が遅れた場合もトップスピンが打てなくなってしまうので、その点にも十分注意したい。
© SKI Journal Publisher Inc.
前のページに戻る
オススメ記事
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!