"

- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEレッスンTOP連続写真でトレーニングTOPビョークマン編
連続写真deトレーニング!
ヨナス・ビョークマン 〜 両手打ちトップスピン・ロブ
もう一度みる
ビョークマンの両手打ちトップスピン・ロブ(倍速デジタル撮影)
このようなトップスピン・ロブも、引きつけて鋭く振るスウィングの応用で打つことができる。ポイントは小さく鋭く振り上げることで、大きくスウィングして大きく振り抜こうとすると、かえって強いスピンがかかりにくくなるので注意しよう。この連続写真の例でも、3までのテイクバックでは通常のパスを打つ場合と変わらず、インパクトの前後だけで鋭く振り上げている。フォロースルーも短く止めているが、こうしたほうが大きく振るよりもボールのコントロールがしやすくなるのだ。
© SKI Journal Publisher Inc.
前のページに戻る
オススメ記事
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!